■ アフィリエイトリンクを区別する

posted at 2005-08-18 23:35
seesaaでは記事の文章に勝手にアフィリエイトのリンクをつけてくれる。
-> Seesaa ブログ、LISTOP広告導入のお知らせ

amazonとかほど収入がいいわけじゃないけど、普通に文章を書いてるだけでキーワードに対してリンクをつけてくれるので何も考えずにおこづかい程度は稼げるかも。

ただ自分でつけたリンクなのかアフィリエイトのリンクなのか区別がつきづらい。
稼ぐにはそっちの方がいいのだろうけど、文章がリンクだらけになって見づらかったりする。

そこでアフィリエイトへのリンクだけちょっと表示を変えてみる。スタイルシートを使用!

アフィリエイトへのリンクは、class="affiliate-link" が付いているのでこれを利用するわけですよ。非常に簡単。

自分は普通のリンクは破線の下線、アフィリエイトへのリンクは灰色の下線で区別してみる。

a:link.affiliate-link,
a:visited.affiliate-link,
a:active.affiliate-link,
a:hover.affiliate-link{
  text-decoration: none;
  border-bottom:1px solid #999999;

}


青い文字の箇所に、区別したいスタイルを記入。

リンクを赤文字で表示したい場合は
 color:#ff0000;

文字を灰色の背景で塗りつぶしたい場合は
  text-decoration: none;
  background-color:#cccccc;


とすればOK。

リンクであることすら隠したい場合は
  text-decoration: none;
  color:#000000;

とすればいいけど、アフィリエイトの意味がなかったりして。
posted by hirotomo | ☀ | permalink | Comment(2) | TrackBack(0) | カスタマイズ
comments
待ってました、ありがとうございました!
そんな隠しコマンド(?)があったとは…。
今度、試してみようと思います。
Posted by 新(SIN) at 2005-08-19 01:08
スタイルシートの変更だけなので楽々ですよー。
簡単なので是非!
Posted by ヒロトモ at 2005-08-22 01:53

post a comment
name: [必須入力]

e-mail:

URL:

保存しますか?

comment:

認証コード: [必須入力]


・画像の中の文字を半角で入力してください



・半角英数字のみのコメントは投稿できません



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。