■ 空港で車椅子使う

posted at 2011-08-14 12:26
半月前くらいに親と飛行機で出かける用事があったわけですが、空港で車椅子を頼んだのでメモ。

使った空港 羽田空港→高松空港→羽田空港
使った会社 JAL

まったく歩けないわけではなかったのではじめからは頼んでなかったわけですが、行きの高松空港行きの飛行機がなんとバス搭乗。バスに乗るまでは平気だったけど最後の階段を登って飛行機まで行くまででグッタリ。自分のペースで動けないっていうのもありさすがに過酷だった模様。そんなわけで高松空港から車椅子を頼むことに。

高松空港についたら車椅子が既にスタンバイ。他のお客さんがすべて降りたら車椅子に乗り換えて普段開けてないドアを通って出口まで(通常のルートだとエレベータがないから)

帰りはチェックイン機を使おうと思ったらできず。どうやら車椅子だと窓口じゃないとダメみたい。既に準備してくれているようでなんという連携プレー。車椅子搭乗の場合は1番初めに乗り込むため行動は早め。迷惑かけないのもあるけど、焦らずゆっくり行動するためにはかなり重要。
羽田空港に到着したら当然のように車椅子スタンバイ。行きと同様に他のお客さんがすべて降りてから移動開始。どこまで車椅子で言ってくれるんだろうと思ったら駐車場に止めてある自分の車まで行ってくれた。エレベータ乗り継ぎでめんどくさいのに。

初めて車椅子を頼んだけど、ものすごくCAさんが丁寧だった。地上スタッフとの連携もバッチリだった。安心して旅行することを考えると早めに予約して事前にお願いしておくのがいいのねと実感。突発的でもちゃんと対応してくれるけど。
こういうお年寄り向けサービスは他にもいろいろあるわけで事前に知っとくべき年頃かもね。いろいろ調べとかねば。

JAL - 空港での備品・設備(JALプライオリティ・ゲストサポート)
シニアらくのりサービス│航空券│ANA国内線
posted by hirotomo | 神奈川 🌁 | permalink | Comment(0) | TrackBack(0) | タワゴト
comments

post a comment
name: [必須入力]

e-mail:

URL:

保存しますか?

comment:

認証コード: [必須入力]


・画像の中の文字を半角で入力してください



・半角英数字のみのコメントは投稿できません



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。