■ SP3でフレッツスクエアv6

posted at 2008-06-10 00:14
せっかくBフレッツしたので、フレッツスクエアにアクセス。
でもフレッツスクエアv6にはアクセスできず。なんかツールを入れなきゃいけないんだけど、WindowsXPのSP3にはまだ対応してない模様。ガックシ。
と思ったら別にツールを入れなくてもOKらしい。

余計なソフトをインストールせずにフレッツ・スクウェアv6を見る方法 - アジャイルプログラマの日常

  1. コマンドプロンプトから「netsh interface ipv6 install」を実行

  2. 「管理ツール」-「サービス」で、「IPv6 Helper Service」のスタートアップの種類を「自動」から「手動」に変更

  3. PC を再起動

  4. http://flets-v6.jp/」へアクセス

  5. 表示できるようになります。

元に戻したいときは、「netsh interface ipv6 uninstall」とすればいいらしい。
要はOSがIPv6対応してればOKってことなのね。設定後あっさり接続可。変に常駐しないしイイネー。

試しにIPアドレス見てみたら、今までは「192.168.0.1」とかだったのに、「2001:c90c1441c3112c215cf2cc:fea6:22c5」なんて非常に長い。これから口答でIPアドレスをいう時代は終わるのかなぁ。NWはよくわからんな。

結局フレッツスクエアv6にはたいして見たい動画もなく、NTTのCM(新垣結衣のヤツ)を見ただけで終わったのでした。ガックシ。
posted by hirotomo | ☁ | permalink | Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブ
comments

post a comment
name: [必須入力]

e-mail:

URL:

保存しますか?

comment:

認証コード: [必須入力]


・画像の中の文字を半角で入力してください



・半角英数字のみのコメントは投稿できません



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。